Ravencoin 概要

セキュリティトークン Ravencoin

Ravencoin 概要

更新日 2019/03/06

twitter pocket
目次
  1. 1. Ravencoinとは
  2. 2. 背景
  3. 3. 非中央集権的思想
  4. 4. 利用例
  5. 5. 技術

Ravencoinとは

ビットコインのフォークとしてつくられました。
発行上限があり、2,100,000枚で、約4年ごとに半減期があります。ブロック時間1分です。
トークンを発行するには500RVNの手数料がかかり、その500RVNはバーンされます。

背景

以前から資産をブロックチェーンに組み込むという用途はあったものの、
ビットコインやERC20、ERC721 、ERC223 などのイーサリアム系のスマートコントラクトは、資産の組み込みを目的として作られていないため、そのまま活用するには不都合がありました。

非中央集権的思想


非中央集権を徹底しています。
ASIC耐性のあるx16rのマイニングも独占を防ぐのに寄与しています。

利用例

技術

ブロック報酬は、5000 RVNです。

この記事に関連するキーワード